スタッフブログ

何事も経験と言うけれども

皆さんは「眼圧」というものを測ったことがありますか? イスに座って、機械に顔を乗せて目に空気を飛ばされるのです。 「眼圧」が何なのか、なぜ目に空気を飛ばされなければならないのか、私はイマイチよく分かっていません。

 
 しかし、私はとにかくこの検査が大嫌いです。怖いです。注射とかよりもイヤです。

 「眼圧」を初めて測ったとき、「空気が飛んできますよ~。」と聞いて、私は「おもしろそう!」とワクワクしていました。 しかし、一度経験すると恐怖心でいっぱいになってしまいました。痛いわけではないのですが、いつ飛んでくるか分からない、焦らされる感覚が不快でたまりません。  おかげで、2回目以降は目がピクピクしたり、閉じてしまったりで、何度もやり直すハメになってしまいました。

 何事も経験と言いますが、経験することで怖くなる、できなくなる、抵抗心が生まれる、といったことがあるのです。 ですから、人によって、なるべくなら経験しない方がいいこと、というのがあるのではないでしょうか。